インクカートリッジ激安通販

インクカートリッジ激安通販

パソコン・プリンターの格安インクカートリッジの通販サイトです。アマゾンと楽天が安く買えるだけでなく、やはり安心感があります。特にアマゾンは送料無料でお急ぎ便を使えば最短で当日、遅くても翌日には届くという圧倒的な便利さがあります。特に年賀状や招待状を印刷している時にインク切れで大慌てなんて時も助かります。また各ページでアマゾンと楽天市場の価格が比較できるよう一覧がリンクしてあります。激安インクカートリッジの購入にお役立てください。

 

インクカートリッジの総合人気ランキング(売れ筋)

 

今一番売れているインクカートリッジです。

 

インクカートリッジの人気ランキング

 

プリンターのインクカートリッジは純正品と互換インクどっちがいいの?

 

ある程度パソコンに慣れ、印刷も多くするようになるとインク代の費用に驚いたりします。当然プリンターメーカーとしては本体を安くしてシェアを広げ、インクなどの消耗品で利益を出したいのが本音ですから仕方ない面もありますがやはり割高感は否めないですね。

 

かといって激安の互換インクではちょっとしたトラブルが起きた時にお手上げとなりやはり純正品のインクカートリッジを購入しておけばよかった、、なんてこともあるようです。

 

私(管理人)の場合は印刷がメインの仕事ではないのですがそれでもPC関連の付随仕事として一時は月にA4サイズで数千枚を印刷していました。その時はメーカー純正のインクカートリッジの価格の高さにびっくりしました。インク代数ヶ月分でまた新品のプリンターが買えるんですから。

 

こりゃたまらん、てわけで激安の互換インク探しの旅が始まりました。ヨドバシカメラやPC店に行っては格安の互換インクやカートリッジを使用しました。

 

互換インクといっても様々なタイプがあります。空カートリッジを利用してインクを補充するタイプが一番安上がりだったのですがアナの空け方がうまく行かずあっというまに使えなくなったり、インク漏れでプリンターを汚したり、たぶんあらゆるトラブルを経験したと思います。プリンターはヘッド調整などで出る余分なインクをスポンジで吸い取るのですがそのスポンジに耐用期間があることも初めて知りました。プリンターを分解して取り寄せたスポンジを交換しましたがプリンター本体こそ買い換えたほうが良かったと思いました。

 

うまく激安インクを利用できるようになるまで随分月謝を払いました。そして最終的に落ち着いた方法はインクだけを交換(手間とトラブルが割に合わない)するのではなく互換インクカートリッジと純正インクカートリッジをローテーションで使いまわすことです。また、ブラックだけは常に純正品を使ったほうが無難だと思います。カラーは染料を使い、ブラックは顔料を使用する場合が多くあります、そしてその内容はメーカーの重要なノウハウであり重要機密です。

 

メーカーで言えばエプソンはキャノンより互換性により厳しい気がします。HPはわかりません。

 

1ヶ月に数百枚以下の印刷量なら純正品を、それ以上の印刷量なら互換インクカートリッジとの併用をおすすめします。

 

※上記は管理人の個人的な体験談です。互換インク使用やその他、トラブルには責任がもてませんのでご了承ください。